2021年度冬公演に関するお知らせ

皆さま、いかがお過ごしでしょうか。コロナ渦で大変な時期が続いていますがみーあ団員は皆とても元気に夏公演アラジンの練習に取り組んでいます✨新4期生の新鮮な顔ぶれもあり、より一層目を輝かせて練習に励んでいるように映ります!!練習風景に関しては前回の記事に写真とともに内容盛りだくさんで掲載しています!ぜひそちらの記事もご覧ください💪




さて、そんな中2021年度冬公演(第7回公演)の演目が決定いたしました🌺🌺

演目は…


『Wicked(ウィキッド)』

『Wicked』はアメリカの人気童話作品『オズの魔法使い』を裏話とした童話作品『オズの魔女記』をもとに制作されたミュージカル作品です✨2003年にアメリカにて初上演され、今もなお世界中で大変な人気を誇っています!日本でも2006年より数多く上演されており、劇団四季により公演が行われたほか、なんと大阪のユニバーサルスタジオジャパンにおいても2006年から4年間半にわたり特別版の公演が行われていました。残念ながら2016年を最後に日本では上演されておらず再上演が心待ちにされている作品です!!





Story

舞台は人間と動物が同じ言葉を話す魔法の国、オズ。 全寮制のシズ大学に入学したエルファバとグリンダは偶然と誤解から同じ部屋で暮らすことになります。緑色の肌と魔法の力をもち、気性の激しいエルファバと、美人で明るく人気者のグリンダ。性格も外見も正反対の2人は反発し合いながらも次第に仲を深め、親友になります。 ある日、大学で魔法の才能を認められたエルファバは、学長のマダムモリブルの推薦を受け、オズの国を魔法の力で治めていると言われるオズの魔法使いに会いに行くことになりました。グリンダを伴って宮殿を訪れたエルファバは、魔法使いのある陰謀を知ることになります。真相を見抜かれた魔法使いは国民を駆り立て、エルファバを「悪い魔女」、グリンダを「善い魔女」に仕立て上げるのでした。 心ならずも正反対の道を歩み始めた二人の少女が成長し、手に入れたものとは…



Character

エルファバ 

生まれつき緑色の肌と魔法の力を持つ。気性は激しいが、正義感に溢れた性格。シズ大学に入学して魔法の才能を認められる。のちに、悪い魔女と呼ばれるようになる。 


グリンダ 

シズ大学に入学してきたブロンドのお嬢様。美人で明るくクラスの人気者だが、何よりもほしい魔法の力はない。のちに、善い魔女と呼ばれるようになる。 


フィエロ 

ハンサムでスキャンダラスなウィンキー国の王子。能天気で楽しいことしか考えない性格。シズ大学に転校してくる。 


ネッサローズ 

エルファバの妹。生まれつき足が悪く車椅子で生活をしている。エルファバと一緒にシズ大学に入学する。 


ボック 

シズ大学の生徒で、エルファバたちの同級生。グリンダのことが好きだが相手にされていない。 


オズの魔法使い 

オズの国を魔法の力で統治していると言われているが、、、 


マダム・モリブル 

シズ大学の学長。魔法の授業を担当している。 


ディラモンド教授 

人間の言葉を話すことができる気品溢れるヤギ。シズ大学で唯一の動物教師で、歴史学を教えている。



Highlights

この作品の舞台となるのは、童話『オズの魔法使い』の世界です。この誰もが知る名作に隠されたもう一つの物語を美しい音楽と華やかなダンスでお届けします。 ファンタジーな世界観をもつこの作品ですが、「善と悪を決めるものは何なのか?」、「正義とは一つだけのものなのか?」という大人も考えされられるような主題で、誰もが楽しむことができる作品となっています。 魔法と学生の力強いパワーがつまったみーあキャット版『ウィキッド』をどうぞお楽しみに✨






みーあキャット第7回公演

『ウィキッド』

 監督/松山優芽
助監督/塩見さら
    横山杏優


公演日:2021年11月6日(土)

※入場・開演時刻は後日お知らせいたします。


公演会場:なるお文化ホール

阪神線の甲子園駅又は鳴尾・武庫川女子大前より徒歩10分



⚠7月1日をもって本公演のキャストの募集を締め切らせていただきます⚠





みーあキャット

大阪大学ミュージカルサークル みーあキャット の公式HPです! 次回公演の最新情報などを随時更新しています。 不定期で書かれる日記も是非ご覧下さい!

0コメント

  • 1000 / 1000