みんなでロクモ日記✨week7✨

みーあキャットさんきせいの、ゆづなです。このまえ、おおさかだいがくに、にゅうしのかんばんがたってるのを見ました。もうそんなきせつになったんだなとおもいました。きょねんのおなじくらいのじきに、ドキドキしながらおおさかだいがくにむかったのを思いだしました。ことしのにゅうしは、せかいしのもんだいが楽しそうでした。キリスト教の異端者の話とかしてました。去年のホーチミンはなんだったんた。 入試を終えた皆さん、お疲れさまです。我々はみーあキャットであなた達を待っています。








 2月18日(もくようび)@おおさかだいがく


 きょうは、とてもさむかったです。朝、さいしょは、外でれんしゅうのよていでした。人がみっしゅうするのを、さけるためです。みんな、ちゃんといっぱいふくをきてきいましたが、それでも、さむかったです。こごえしぬかと思いました。でも、とちゅうで、いつもれんしゅうしてる部屋を、たくさんとれたので、結局室内にいきました。部屋の中は、すこぶる暖かく、しかし無機質であり、わたしたちは、狭い部屋を、どうにか広く使おうと、何部屋かに分かれ、それでも窮屈になりながら、小さく飛び跳ね、くるりと回り、そうして踊りました。

 (訳:きらきら星とトラブルメーカーのダンス部分をやりました。狭い部屋でやるのはなかなか大変でしたが、そういう日もあります) 



 乱癡気騒ぎには、暴徒が付き物であり、つまりそれが人間の本性でございますが、酒が入り、理性を失った者は、誰彼構わずに襲いかかり、殴り、殴られ、発狂した様に成るのです。発狂、と申し上げましたが、狂っているのはむしろ、普段の我々であり、普通の人に擬態し、しゃんと生きようとするには、狂気がなければならず、それを考慮するならば、この姿こそが、人間の、狂っていない、素の姿でありましょう。 

(訳:トラブルメーカーの喧嘩部分の練習も少ししました。今回は取り敢えず適当に動いてみただけだったので、もうちょっと動きを詰める必要がありますね) 







 2月21日(日)@阪大 


 日曜日は有無を言わさず外。阪大の施設が使えないので。外の練習寒くて嫌だ〜〜ウワ〜〜〜って思ってたけど気温20℃超え。暖かくてよかったけど、直射日光を浴びながら踊ったりすると今度は暑かったりする。緊急事態宣言があけたら普段日曜日に使ってる施設が使えるらしいと聞いたので、早くそれになって欲しい所存。 


 文句なしの快晴なので、こういう日は発声練習のときに、ドソファミレドの音程で「あ〜お〜〜いそら〜」って言うなどする。外での発声は、風がなければちょっと気持ちいい。 

今日はひたすらダンスの日だった。暑い。練習予定の中で暇になる人はだいたい自主練をしているので、色々な歌と、台詞のエンドレスと、ダンスの練習を同時に観測できる。気温も相まって麗らかな空間だった。 

でもみんな、花粉と日焼けには気を付けてね〜〜〜〜わたしは肌がピリピリだワ。 








 〈今週のライター紹介〉 


 【あだ名】ゆづな 

 【趣味】Twitter、食、メイク 

 【好きな阪大の学食メニュー】 ピリ辛サーモン丼、塩だれカツ丼、大学芋、鶏竜田ゆず風味 

 【一言】サリエリ役も副ディレも頑張ります









 〈公演情報〉 

 3/27(土) 2期生公演『The Sound of Music』🎶 

 5/23(日) 3期生新人公演『ロックオペラモーツァルト』🎹 

 7/10(土) 2021年夏公演『アラジン』🪔 

みーあキャット

大阪大学ミュージカルサークル みーあキャット の公式HPです! 次回公演の最新情報などを随時更新しています。 不定期で書かれる日記も是非ご覧下さい!

0コメント

  • 1000 / 1000